オリジナル⼯法その他オリジナル施⼯機等

超⼩型特殊地盤改良・鋼管杭打機

概要

限界への挑戦はここから始まる!業界最⼩キャタ幅1,500㎜!
狭小な住宅地などの地盤改良や鋼管杭打ちでは、施工機械のサイズが大きな課題になります。
東京テクノでは、業界最小のキャタ幅1,500㎜を開発しお客様のご要望にお応えしてきました。
超小型ながら威力は優れており、機動性と操作性で効率の良い施工を実現します。

特徴

1.狭い場所も施工可能
業界最小キャタ幅のため、狭い現場でも施工が可能です。また地盤改良だけでなく、鋼管杭機としても威力を発揮します。

2.安全で簡単な独自の4分割方式
高低差のある現場や施工機を吊り上げる場合など、状況に合わせて施工機を分割することが可能です。

安全で簡単に4分割になるため、効率の良い施工を実現できます。

仕様

【全長】
・施工時 4,161mm ・運搬時 6,579mm
【全幅】1,500mm
【全総重量】7,900kg

1.本体型式 SDM-80-IO-N
2.主要寸法 全巾 1500mm
ガイドからの中心距離 400mm
全高 9224mm
輸送時高さ 2800mm
輸送時全長 6580mm(サヤ管無)
ロッド構成 基本ロッド:6M、延長ロッド:2M
3.性能 オーガー トルク:1速 11.2kN・m(1145Kgf・m)
トルク:2速 8.46kN・m(863Kgf・m)
トルク:3速 5.6kN・m(572Kgf・m)
トルク:4速 2.8kN・m(291Kgf・m)
回転数:1速 19min-1
回転数:2速 26min-1
回転数:3速 39min-1
回転数:4速 71min-1
チャック力 558.6KN(57tf)
昇降装置 押し込み力 41.2KN(4200Kgf・210Kgf/cm2
引抜力 41.2KN(4200Kgf・210Kgf/cm2
昇降速度 8m/min
リーダー上下シリンダー 押し込み力 49KN(5000Kgf・210Kgf/cm2
引抜力 88.2KN(9000Kgf・210Kgf/cm2
ストローク 1000mm
リーダー角度可動範囲 前方 1.5°
左右
4.輸送事前重量
(延長ロッド、ヘッド無時)
7800kg

ジャッキ圧入機(矢板類圧入装置 特許出願 第2009-040118号)

概要

山留工事でH鋼などを打ち込む際の国内で一番小さな圧入機です。
リーダーではなくオーガーモーターの先端に装着することによって、狭小地でも回転でき施工が可能になります。
また16t以下の建柱車にも取付可能なため、様々な現場条件に幅広く対応できます。
ジャッキを取り外しスクリューを装着することで、すばやく先行堀りもできるため効率的な施工が可能です。

特徴

1.狭い場所も施工可能
2t建柱車や10tラフタークレーンでも施工が可能なため、狭小地でも対応できます。

2.効率的な施工
硬質地盤の先行掘りを行うときも同じ施工機で対応できるため、効率的な施工が可能です。

2t建柱車

10tラフタークレーン オーガー先端取付

隣地面の施工車